組立てると正12面体の地球儀が出来上がります。陸部は土地被覆を表現しており、樹木の多い場所・畑として開発されている場所等が分かります。陸部の緑の部分は「地球地図・樹木被覆率(国土地理院・千葉大学・協働機関)」のデータを利用し、樹木被覆率が20%以上の地域を現しています。海洋部は水深を色の濃淡で陰影をつける事により海底地形を表現しています。

組み立ての際、のりやはさみといった道具は不要です。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。