伊能図シリーズに、巻物を感じさせるレトロなロールペンケースが出来上がりました。外側はシックなブラウンにオリジナルロゴワッペンでシーンを選ばず使えるシンプルなデザイン。内側は伊能図の全面プリント仕様になっています。今回「大日本沿海輿地全図」第100図 甲斐・駿河から、富士山をメインに使用しました。世界文化遺産にも選ばれた富士山は伊能図の中でも特に丁寧に、鮮やかで迫力のあるタッチで描かれています。浮世絵とはまた違った視点で描かれた伊能忠敬の富士山をお楽しみください。

旅に出たくなります
このロールペンケース、まるで巻物のようではありませんか?伊能忠敬も全国を歩いて測量しているときには巻物に記録やメモを書き記していたかもしれない、などと当時の様子に思いを馳せると、このロールペンケースと共に自分も旅に身をゆだね200年の時を越えて伊能忠敬と時間を共有したいと思ってしまいます。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。